遺品回収

遺品整理はおおまかに分けて2種類

遺品回収(ご遺族主導の遺品整理)
遺品回収(ご本人様主導の生前整理)
一般的な遺品処理

一般的な遺品整理で、形見分け品、供養品と処分品の選別などが主な目的です。

故人のお部屋の片づけ(大掃除)を目的として依頼される方もいらっしゃいます。人手が足りない方、 時間がない方、遠方に住んでるなどの理由が多いようです。

遺品整理はご遺族の置かれている環境が個々に違い、遺品整理の立ち位置もご遺族によって大きく違ってきます。

どんなケースの遺品整理にも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

生前処理

生前整理はご自身の意思でご自身の遺品となるものを整理することが主な目的です。

大掃除を兼ねてご利用される方が多く、その理由としては、万が一の時に大家さんや家族などに迷惑をかけないため、自分の遺品(持ち物)の譲渡先を予め決めておきたいといった理由を挙げる方が多くいらっしゃいます。

体力的なお手伝いや、遺品と処分品の分類などを事前に遺品整理業者に伝えておくなど、相談役としてもお役に立てますのでお気軽にご相談ください。

本来、遺品整理はご遺族が故人を思いながら進めて行くのが理想の形かと思います。

しかし、遺品整理の形は様々で、案件ごとに全く違った環境となります。

ご本人様が家族と一緒にわいわいとにぎやかに進めていく笑顔の生前整理もあれば、ゴミ屋敷のような状態を片付ける大掃除のような遺品整理、孤独死による部屋の掃除、肉体的苦痛によるご依頼、精神的苦痛によるご依頼など同じ内容の依頼は存在しません。

我々は個々の案件に合わせた最良のご提案をさせていただき「組合に頼んでよかった」「組合なら安心」 言っていただける仕事を責任を持って行います。

主な依頼内容・仕事内容の例

形見分けとなる品の選別 処分する物の選別
貴重品の発見と確保 不要品の処分・遺品回収
デジタル遺品整理 遺品供養
遺品の行先指定(生前整理) 掃除(大掃除手伝い・ゴミ屋敷清掃など)
※ 高齢者宅巡回 ※ 空き家管理
※ 墓石清掃 ※ 墓参り代行
※ ハウスクリーニング ※ リフォーム
※ は遺品整理業務以外のサポート業務です (詳しくはこちら >>> CLICK
遺品整理のご依頼・無料お見積り・お問い合わせ
お電話での遺品整理ご依頼・無料お見積り・お問い合わせ
メールでの遺品整理ご依頼・無料お見積り・お問い合わせ